よくいただくご質問

Img_32b5336063e9dec8ed95de3212b236b8
わからないことは、お気軽にお問い合わせください
▼Q:足圧健幸法はやってて疲れませんか?

A:はい、最初は慣れないので初級技術の
  2級がいちばん疲れるかもしれません。
  ただし、それも「手」で行うのとは疲れ方は全然違います。

  

▼Q:足圧健幸法に興味あるんですが、体力がなく片足立ちだと
10分以上だとつらいと感じます。体重をかけすぎての事故が心配です。

A:どなたでも、最初はなれないので疲れると思います。
  そういう意味では基礎コースの2級が一つの山かもしれませんね。

  そこで、当協会では4本足の杖などの使用をお勧めしています。
  最近はかなり軽い(アルミ製など)のも出てますので施術中も安定します。
  まずは、杖をお持ちになり、
 「無料体験会、入門講座」にお越しください。



▼Q:軽い方ですが、からだにハンデがあります。
   受講可能でしょうか?

A:おからだの どこにハンデがあるか、どれくらいか
  ご質問内容からは把握できませんが、
 「他人のお役に立ちたい」という気持ちがあれば
  足圧健幸法は「椅子」などに座りながらも施術可能です。

  まずは、無料体験会へお越しください。
  そこで、ご自分で可能と判断されてからで結構ですので、
 「入門講座」へおすすみください。



▼Q:認定証の発行はどこがするのですか?

A:「国際足圧療法師協会」が発行します。



▼Q:茨城県までは遠くて通えません。
  出張開催はできますか?

A:はい、できます。
  ただし、最低開催人数は,2名樣以上とさせていただきます。
 

▼Q:認定講師の資格を取りたいのですが?

A:はい、認定講師は2種類あります。
  ただし、いきなり認定講師受講は不可です。
  
  2級足圧療法師コース(6時間)取得から順に受講となります。
  次に1級足圧療法師コース(12時間)取得・認定後に
  初めて3級足圧健康法認定講師講座の受講資格が与えられます。
  合格・認定後は入門・2級足圧療法師講座を開催可となります。
  
  マイスター足圧療法師の認定後には、
  2級足圧健康法認定講師講座の受講資格があたえられます。
  合格・認定後には、1級講座・2級講座・入門講座を開催可、
  施術収入のほかに各々の講師収入が得られます。

  自宅や自院ほかでの開催が可能になります。
  開催には当協会が全力でバックアップします。
  またいづれのコースも2名様以上から出張開催可です。



▼Q:万が一を考えて、傷害保険には入れますか?

A:はい。
  当講座の認定者はすべて入っていいただきます。
  (各講座料金内に初年度分が含まれています、1年更新)


▼受講年齢制限は有りますか?

A:不問、健康なかたであれば、未成年者もOKです。
  ただし、未成年者にかぎり
  義務教育修了と保護者監督者の同意要としています。



▼時間内で修了できるか不安なのですが?

A:安心してください。
  時間内で修得できるようにプログラムを組み込んでいます。
  さらに認定後も、
  別途、補修スキルアップセミナーに参加する事により
  不安に感じるかたのみならず、ペーパー認定者のかたにも
  対応していきます。



▼国際足圧療法師協会入会のメリットは?

A:国際足圧療法師協会主催の催事、スキルアップセミナー
  補修講習会(フォローアップセミナー)、懇親会ほかに参加できます。
  またチャットワーク(非公開)にて情報交換・交流ができます。
  傷害保険に加入となり、万が一のことに対しての備えも万全ですので
  ご安心ください。



▼Q:領収書が欲しいのですが。

A:領収書の発行を行なっておりません。
  そのため、お振込いただいた 各銀行の振込の控え(振込明細)等を
  領収書の代わりとしてご活用いただきますようお願いいたします。
  

▼Q:銀行振込の際に振込者名義を間違えてしまいました。

A:振込者名義を間違えた場合(ゆうちょ銀行も同様です)、
  お支払い状況を、弊社にて確認させていただきますので、
  以下6項目を【お問い合わせフォーム】よりご連絡ください。

  お振込み方法
  お振込み名義
  お振込手続きをされた金融機関名、支店名
  振込先【弊社】口座番号
  お振込み額
  お振込み日時






順次アップしていきます。
  こちらにないご質問はお気軽にお問い合わせください。



Img_8a01f7d4928a126e4ef315e0d3be24a2
上記メニューの「お問い合わせ」をクリック!